ネ・ネットウィーク「そうだ、日奈久温泉に行こう!」

posted by [くらっピ]

2015-03-16 21:35|個別ページ


こんばんは、くらっピです。

現在発売中のネ・ネットのムック本、みなさんチェックいただけましたでしょうか!?
毎回撮影のために、いろいろなところを旅するのですが、
今回はネ・ネットデザイナーのたかしまさんの故郷・熊本県八代市にある日奈久温泉へ行って来ました!

熊本県八代市はい草の名産地として有名で
2015春夏コレクションのランウェイに敷かれた畳も八代で作られたもの。
「にゃーと日本のものづくり」シリーズで2014年春夏でコラボした「彦一こま」も八代出身の郷土玩具でした。

今回は八代の中でも古い町並みが残る、日奈久温泉へ。
日奈久温泉駅につくと、山頭火人形がお出迎え。
撮影した時期がばれてしまいますねあせあせ(飛び散る汗)
山頭火がもし今の時代に生きていたら、クリスマスツリーを見てどんな俳句を詠むのでしょうか。

IMG_3840


日奈久温泉駅からてくてく歩くと見えてくるのが、美しいなまこ壁が残る「村津邸」。
昔ながらの赤く丸いポストがあり、ベストフォトスポットです目

IMG_3874

日奈久温泉は猫も多いと聞いていたのですが、冬だったせいか外では見かけず、、、
ガラス越しに目があった猫ちゃん目

IMG_3891

日奈久温泉には、手足の神様、目の神様、歯の神様と個性的な神様がいっぱい。
こちらは目の神様。
路地裏を迷いながら神様を探すのも楽しいです目

IMG_3853

鮮やかなピンクの花と、止まれの表示がフォトジェニックぴかぴか(新しい)

IMG_3892

その土地のおいしいものを食べるのも旅の醍醐味のひとつです。
日奈久ちくわにふわふわのポテトサラダがつまった「ちくわサラダ」は
ちくわの塩味とポテトサラダの甘さが絶妙なハーモニーをかもし出します(笑)。
また食べたい!
実家に「日奈久ちくわ」を買って帰ったら、うちの家族も他のちくわと違う!と喜んで食べていました。
(注:くらっピも熊本市出身)

IMG_3898

他にも見どころ、食べどころがいっぱい!
温泉もいっぱいです!!
ムック本では国登録有形文化財でもある旅館「金波楼」さんや、
3槽にわかれた湯船がめずらしい「鏡屋旅館」さんをご紹介しています。
本誌でご紹介した場所は、日奈久温泉 路地裏ツーリズムのホームページでチェックできます。
本誌とあわせて是非チェックしてくださいね。
ご購入はお近くの書店、ネ・ネットのお店、またはこちらで! アマゾン 楽天

9784396821128

posted by Zipper編集部 at 21:35 | くらっピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。