オススメ! 台湾映画『共犯』7月25日公開☆

posted by [くらっピ]

2015-07-25 00:48|個別ページ


こんばんは、くらっピです。

先日『共犯』の上映会&トークショーへ行ってきました!
チャン・ロンジー監督の映画を初めて見たのですが、
『共犯』を見て他の作品も見たくなりました。
いじめや孤独、SNSで広がる憶測や不安、、、
物語のベースにあるのは現代が抱える社会問題でもあるのですが
ピピちゃんがイベントで「暗くて残酷な部分もあるけど、観終わって映画館を出るときは、
温かい希望と人生の素晴らしさを感じてほしい」と語っていたように
見た人それぞれが何か感じられる映画だと思います。
あと映像がきれい。
ちょっとフィルターがかったような、アジア特有の湿度を感じます。
久々にアジア映画を見ましたが、やっぱりアジア映画はいいexclamation×2
台湾にも行きたくなりますよ。
7月25日から新宿武蔵野館ほか順次公開。
初日は午前とお昼に舞台挨拶もあるようです。
わたしも12時30分の回に行こうと思いますひらめき

ネ・ネットデザイナー・たかしまさんと写真家・小鳥さんとピピちゃんのスリーショット。
ピピちゃんが着てるのはネ・ネットの新作です☆
ピピちゃんの今後の活躍に注目です目

写真 1.JPG

写真 3.JPG
posted by Zipper編集部 at 00:48 | くらっピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ピピちゃんがヒロイン役で出演!台湾映画『共犯』今週公開!!

posted by [くらっピ]

2015-07-22 14:53|個別ページ


こんにちは、くらっピです。

7月25日(土曜)から公開される台湾映画『共犯』に、
ネ・ネットのムック本でモデルをつとめてくれたピピちゃんがヒロイン役で出演しています目

ストーリーは、3人の男子高校生が、偶然同じ高校の女生徒の死に遭遇し、
彼女の死の真相を探るというもの。
その謎の死を遂げた美少女がピピちゃんなのです。

ピピちゃんは、写真家・川島小鳥さんの写真集にもたびたび登場しています。
銀杏BOYSの最新アルバム『光の中に立っていてね』のジャケ写にも、
小鳥さんが撮ったピピちゃんの写真が使われています。
台湾ではカルピスのCMに出演するなど、活躍の幅を広げています。

明日23日、ピピちゃんが来日し、特別試写会とトークショーが行われます。

詳細はコチラ☆
くらっピもお客さんとして見にいく予定です。
楽しみ目

【 「映活vol.3 『共犯』試写会&トークショー」 イベント概要 】
●日時(予定)
7月23日(木) 17時半開場 18時開映
上映終了後に、トークショー、映活プログラムを開催予定。
●場所
台北駐日経済文化代表処 台湾文化センター
(東京都港区虎ノ門1-1-12 虎ノ門ビル2階)
●トークゲスト
・ヤオ・アイニンさん(モデル・女優)
・川島小鳥さん(写真家)
・松崎健夫さん(映画評論家)
MC:中井圭さん(映画解説)
●当日は、先着で70名をご招待。(定員になり次第締め切ります)
17時半より、会場の台湾文化センターにて受付開始。
●詳細は、「映活」公式Facebook(https://www.facebook.com/cinekatsu)でご確認ください。

9784396821128.jpg
ピピちゃんが表紙の「ネ・ネット 2015 Spring/Summer Collection」好評発売中です!!

『共犯』sub1.JPG
映画のワンシーン。
『共犯』main.JPG
ロングヘアのピピちゃん。
『共犯』sub2.jpg
是非みなさま劇場に〜!

posted by Zipper編集部 at 14:53 | くらっピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

フラボア初のアニバーサリーブック☆

posted by [くらっピ]

2015-07-13 20:04|個別ページ


こんにちは、おひさしぶりです、くらっピです。

7月4日にフラボアの初のアニバーサリーブックが発売されました目

フラボア_H1.jpg

ふろくはTHANK YOUバッグとバナナ、お魚、セロリのポーチの4点セット目
くらっピはスーパーへ行くときはこのTHANK YOUバッグを必ず持っていってます。
おしゃれなバッグからネギとかとび出てたら可愛くないですか?
さらに、ここだけの話…耳
5400円以上(税込み)買うと10%オフになるチケットがついてるんですグッド(上向き矢印)
年内有効です。お見逃しなくダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)ダッシュ(走り出すさま)

お近くの書店もしくはこちらで アマゾン 楽天

おまけひらめき
ちょっと前にミャンマーへいってきました。
政治的にはいろいろ問題ありますが、、、
旅先で出会った人たちはみな優しく、仏陀の像はみな穏やかな表情をしていました。
外国の資本が入り、都心部はこれからもっと発展していくんだろなぁと思います。
いまのところタクシーは言い値だし、列車の乗客リストはノートだったし、
そのスピードは他のアジアよりゆっくりかもしれないけど、、

写真はヤンゴンにあるシェタゴン・パヤーの参道。
ミャンマーのパゴダ(仏塔)は東西南北から参道が伸び、長い階段をあがるので結構疲れます。
こちらはさすが元首都(今の首都はネピドー)だけあって、エスカレーターが設置されてました!
でも普段乗りなれてないミャンマー人たちは、うまくのれず転んでしまう人も。。。
わたしも小さい頃はこの動く階段にうまくのれず、知らない人に手を引いてもらうこともありました。。
わたしが行った日はちょうどミャンマー暦の元旦にあたり、お参りに行く人で溢れていました。

写真 3.JPG

昼間は40度近くまで気温があがるので、行動するのは朝か日が落ちてから。

しぇたごん.JPG

ミャンマーは八曜日まであります。水曜が午前と午後にわかれているのです。
曜日ごとに守護動物や方角が決められていて、
わたしはライオン・火曜日でした。
生まれた方角にある祭壇で旅の安全祈願をしました。

写真 2.JPG

つづく。
posted by Zipper編集部 at 20:04 | くらっピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。